スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Adult.vのメンバー紹介【僕補欠だけど】

こんにちは、最近はCelluloidやAdult.Vで
ラダーポイント収集要因として活動している[6]Av.browNです。

Adult.V本面子の数人がメンバー紹介をしているとのこと。
なんと補欠である僕のことも紹介文に記載していただいているので
恐縮ですが僕もメンバー紹介をさせていただきたいと思います。


[1]Av.Kanda (カンダ)
彼はAdult.Vの要だと思います。AIMや動きもそうですが
1番はやはりチームのメンタル的要素ではとても大事な役割を
彼は担っていると思います。いわばチームのムードメーカー。
本面子での活動の際はよく勝手なプレイや脳筋が目立つようですが
活動までまだ時間があります、彼なら大会までには仕上げれるはず。

[2]Av.Hyunsik(アンド)
多分こいつの仲良くなってなかったら僕はAdult.Vに入ることは
なかったと思います、どこで知り合ったかはもう忘れました。
いつもヘラヘラしてるように見えますが、固定活動やSAについての
情熱、価値観は他者を圧倒していると思います。AIMも動きも思考も
一緒にやってみてびっくりするぐらい安定していてとても安心して
ポイントを任せられるARだと思います。一度は本面子として
彼と固定を組みたいと思わされるような、そんなARです。

[3]Av.Wajesty(ワジェスティ)
彼はAdult.Vに入る前からReverbと言うクランで固定を組ませて
いただいていましたが、そのウマさ、思考能力の高さ、カバー、
その全てがReverb時代から今に至るまでとても高い質を誇っていると
思います。グレスキルや相手の動きを予想した動き、AIM、そのどれもが
半端ではないので、相手にいるととてもやりづらいと思います。
現在はAdult.Vで指揮をしていますが、やはり完璧とも言えるぐらい
チームを動かせていると思います。指揮に伴ってAIMが不安定になる
ことがあるみたいですが、彼は絶対に大会までには仕上げてくると思います。


[4]Av.JungOoo (おばくん)
僕がSAやってて3本の指に入るぐらい相手でやりたくない人ですね。
Adult.Vからその存在は知っていましたが、あまり一緒にやる機会が
なかったので、Adult.Vでは僕は彼に割と注目しています。学ぶことが
多いと思うプレイヤーの1人なので、技術やその他様々なことを補欠ながら
盗んでいこうと思っています。思い切りのいい早い動きというか
相手の意表をついた無駄のない裏取り、AIM、センスを感じました。
本当に何をやらかすか分からない、スペクトを見るとついワクワクしてしまいます。
波がまだ少しあるみたいですが、彼も大会までには修正するでしょう。


[5]Av.Terrible(テリブル)
彼とはAdult.Vで知り合いました。名前は何度か聞いていたものの
一緒にやる機会や、相手で当たることがなかったので、正直やるまでは
どんな人か全く知りませんでした。やってみると、1:複数に強い
落ち着いて相手をキルする様がとても印象に残っています。
僕は1人になると焦ってしまう(最近はマシ)タイプなので
とてもそういう部分は尊敬しています。ただARのカバーといった
面では少し足りない部分もあるようなので、大会までにはぜひ
修正して、1:複数になることのない5人でのCW
をしてもらいたいと思っています。応援しています。

長くなりましたが、紹介を終わります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。